債権回収で困ったときは、サービサーよりも弁護士がいい?

日別: 2017年1月21日

安心の弁護士

債権回収のトラブルなどを抱えている場合には、プロの手を借りることは大切です。債権回収では、訴訟を起こさない場合においても自らの代わりに話し合いや手続きなどを行ってもらえる専門家の力は非常に重要となります。そんな債権回収の代理人には信頼できる人や組織を利用したいものです。弁護士は法の専門家として知識や技能も高く、幅広い内容のトラブルなどを法律に則って解決する道を探します。サービサーも債権回収のノウハウはありますが、知識も扱える内容も限定的なものとなります。

 

また、サービサーは正式な会社は厳しい管理の下で業務を遂行していますが、中には正規ではない会社も存在しており、正規でない会社に間違って依頼してしまうと後でトラブルの元になる可能性があります。万が一、サービサーを名乗る悪質な業者に出会ってしまい、その業者が詐欺行為などを働けば、依頼した人まで何らかの形で罪に問われるようになることすら危ぶまれます。

 

正規の会社かそうでないかを見破ることができなければ、安心して仕事を依頼することは難しいかも知れません。トラブルを回避して、どんな債権回収でも受け入れてもらうには、弁護士や法律事務所などに相談した方が安心です。

 

関連リンク・・・債権回収・売掛金回収の無料相談なら弁護士法人アディーレ法律事務所

 

17年1月21日     0 Comments